mailmaga3 ↓ ↓ ↓

ブログの作り方についてのご質問!サイトの展開についての回答

アドセンスと物販アフィリで2000万稼ぐねもとです。
今回はブログの作り方、サイトの展開についてのご質問を頂いたので、許可を得てシェアさせたいただきたいと思います。

よかったら参考にしてみてください。

嶋さん(仮名)からのご質問

こうやって色んな方からご質問をいただけるのは、本当にありがたいですね。
ではご質問内容の方ですが、下記になります。

はじめまして、ブログを読ませていただいただけでも勉強になる記事が多かったので、メルマガに登録させてもらいました。
ブログを読んでいて、気になることがあったので質問させてください。

ねもとさんが作っているサイトの中に、「4.探偵のブログ探偵の案件は高いので、実際に浮気をされた人に記事を書いてもらう事に!」という文があります。

これに近い記事を書いたことがあるのですが、アフィリエイトに結びつくとはまったく思っていませんでした。
探偵事務所を紹介するようなアフィリエイトがあるのでしょうか?

また、その場合は個人のブログ→探偵紹介、という流れなのか、
探偵事務所比較サイトに、個人の感想を掲載するのかどちらでしょうか?

また、季節特化サイトを作るという記事がありましたが、1・2・3月に作る季節特化型ブログ夏用(自由研究・行楽地・夏フェス・花火・日やけなど)。

この場合、自由研究だけで一つのサイト、日焼けだけで一つのサイト、ということですよね。
無料ブログでは作らないと書かれていましたが、すべて、独自ドメインを取るのでしょうか?

マインド的なことしか書かれていないブログだとさーっと読んで終わりなのですが、気になる記事がいくつかありました。
お返事いただけると嬉しいです。

というとても参考になるご質問をいただきました!

今回のご質問については2つあります。

1.ブログの作り方
2.サイトの展開

この2つについてご回答させていただきました。

ご質問についてのねもとの回答

こんばんは。
メッセージありがとうございます!

2つのご質問ですが、
一つ一つご回答させていただきます。

1.探偵ブログの作り方について

探偵事務所の案件を取り扱っていますね。
https://www.haraichi.co.jp/a/uwaki_lp_s02/?_site=215&_xuid=xuidx5ee1c831eax8fe
こういう感じの案件です。

イメージ像としては「探偵事務所比較サイト」を運営していて、その全部の記事を浮気を経験された人に書いてもらっているという感じです。
なので感想や比較や実際の経験談とかも全部そのサイトに入っています。

つまり浮気の問題点から、探偵に結び付けているというイメージですね。
基本的な記事の流れとして1つ例を書かせていただきます。

キーワード:単身赴任 浮気 きっかけ
タイトル:夫の単身赴任!浮気に気づいたきっかけと確実に懲らしめる対処法
※タイトルは適当です。

文章の流れはこうです。

1.夫が単身赴任で浮気しているかも!?そんな経験ありませんか?
共感し問題を定義する

2.実際に私もその経験があるんです
さらに問題を煽って不安にさせる

3.これがきっかけで浮気に気づいたんですが、こういうことってありませんか?
解決策を教える

4.確実に夫を反省させるにはあなただけの力だけでなく、探偵の力を借りましょう!
誘導

5.浮気された経験がある私がお勧めするのはこの探偵事務所です
行動

という流れです。

最後の行動は別ページのランキングに誘導しても良いですし、そのまま商品に誘導してもどちらでも良いと思います。

またキーワードや文章の流れで商品の紹介が難しい場合は、アドセンスでもOKかと思います。
アクセスが出てきたら、商品の誘導に張り替えれて文章も見直せば良いので!

以上が探偵ブログについてです。
続いて季節の特化型サイトについてです。

2.季節の特化型サイトについて
まず独自ドメインを取るかどうか?ですが、これは個々の自由になると思います。

別に無料ブログでも稼げますが、僕はリスクヘッジ(無料ブログ側の規約など)のために独自ドメインを取ります。
サイトの運営方法ですが、これは1つのテーマで1ブログでも全部入れてもどちらでも構いません。

自分のやりやすい方で良いと思います。

ではこちらも例を出して説明します。

今10月なので、僕なら春のキーワードのサイトを作ります。

花見とか入学式とかですね!
その際「花見」だったら「花見」に関係するキーワードだけを大量に入れます。

そうすると花見の特化型サイトになります。

そして仮にアクセスが集まりだしてきたとします。

そしたらそのサイトを花見の特化型サイトで運営するか?それとも他の季節のカテゴリを増やして進めるか?という選択になります。
ここで自分がどっちでやりたいか?というのを判断すれば良いです。

その際にポイントはURLを「hanami-haru.com」とか「harunohanami.net」など、花見に関係したURLにしないことです。

昔はURLにも関係したキーワードを入れたほうが良いとかいいましたが、色々と試した結果!
別にそこまで重要視しなくてもOKという判断を僕はしました。

むしろ花見のキーワードをいれて、アクセスが集まってきたので別のカテゴリをブログに作ろうと考えた時、「花見観光.net」とかだと他のカテゴリを入れずらいです。花見だけの特化でいくならOKですが。

ただ双方にメリットもデメリットもありますので、自分に合った方を選んでください。
1つずつ作ると専門性が高い上に、ペナルティのリスクヘッジができる。

逆にまとめるとリスクヘッジはできないけど、管理はしやすいなどあるのでやりやすい方をやると良いと思います。

以上になります。

という感じで今回はご回答させていただきました。

嶋(仮名)さんのご質問は、とても参考になるご質問でしたので、今回許可を得てシェアさせていただきました。
もし何か気になる事がありましたら、きちんとご回答させていただきますので、お気軽にご質問いただければと思います。

その他のご質問一覧

・特化ブログで稼ぐ為のブログの選び方とアフィリリンクの貼り方への質問と回答

・ドラマのネタバレブログでアクセスが集まらない相談への回答

・子育ての合間にアドセンスで稼ぐ為に絶対に必要な事の質問と回答

・漫画が既に進んでいる中で途中からトレンドアフィリエイトに参入しても稼げるのか?の回答

・アニメ・漫画・ゲームブログでアクセスを10倍にする戦略の回答

mailmaga3 ↓ ↓ ↓