mailmaga3 ↓ ↓ ↓

アドセンスが稼げないは嘘!最短で0→1に実績を作る方法

blog

アドセンスが稼げないとか、
儲からないっていうブログをよく見るけど、
あれは真っ赤な嘘だと思います。

僕からしてみたら、
アドセンス程稼ぎやすいアフィリエイトって、
ないんじゃないかな?って思う。

特に月に2〜3万程を稼ぐのは、
非常に簡単です。

では最短で0から実績を作るには、
一体どのようにすれば良いのでしょうか?


最短でアドセンスアフィリエイトで稼ぐ為に必要な3つの事!

僕はアドセンスアフィリエイトで、
稼ぐ為に重要な事は3つあると思っています。

それを守っていれば、
比較的早いペースで稼ぐ事が可能です。

1.色んな記事を入れるごちゃまぜではなく特化型サイトにする

adosense

アドセンスアフィリエイトをやる場合、
様々な記事が網羅されているごちゃまぜサイトと、
一定のテーマに絞り込まれた特化型サイトがあります。

それぞれメリットとデメリットが存在します。

ごちゃまぜサイトのメリット

・記事のネタが無限にある

・比較的トレンドの流行のネタが追いやすい

ごちゃまぜサイトのデメリット

・専門性のサイトになる事ができない

・他のごちゃまぜブログとさほど差別化ができない

・資産になりにくい

特化型サイトのメリット

・専門性のサイトとして作れるためSEOが高い

・一定のアクセスを集める事が出来たら更新頻度を落とせる

・ごちゃまぜサイトに比べて差別化が明確にできる

特化サイトのデメリット

・記事のネタに困る時がある

・専門分野のライバルが強い場合、上位表示がなかなかできない

という感じです。

それでも特化型サイトで作る事をオススメします。

グーグルは専門性の強いサイトを評価します。

つまり同じキーワードで勝負した場合でも、
特化型サイトの方が上位に上がりやすく、
アクセスも集めやすいからです。

また特化型サイトの方がペナルティを
比較的受けにくいと僕は思います。

今まで僕はペナルティを5回ほど受けていますが、
その内4サイトはごちゃまぜサイトになります。

この事からリスクの分散も考え、
特化型サイトをオススメします。

2.アクセス数の多いテーマで勝負する

adsense1

キーワードプランナーで核となるテーマをチェックします。

キーワードプランナーが8月から、仕様変更がされ、
月間検索ボリュームを見ることができなくなってしまいました。

google adwordsで
広告を出稿すると詳しく見えるということですが、
そこまでする必要はありません。

調べたいキーワードを検索にかけて、
月間検索ボリュームが10万位とかだったらOKです。

ちなみに「イグニス」という車で検索しましたが、
発売前の車やサービスやTV番組といったものは、
ライバルが少ないので参入しやすいです。

3.100〜200記事ペースでどんどんサイトを量産する

adsense2

昔に比べてグーグルのインデックス速度というのが、
遅くなってきています。

そこで1サイトをじっくりと育てるのにも、
かなりの時間がかかるようになってきました。

上記のサイトは5月くらいに作ったサイトで、
現在100記事程のサイトになります。

前は3ヶ月程でアクセスが集まってきてたのですが、
最近は半年位かかります。

そこで1サイトに記事をずっと入れつずけていくのではなく、
100記事を目安に記事を入れたら、
どんどん次のサイトを作って行く事をオススメします。

そして3〜6ヶ月くらいで、
アクセスが集まってきたサイトにのみ、
記事をどんどん投入していけば、
自然とアクセスは増えて稼げるサイトが出来上がっていきます。

まだ稼げていない人はぜひ、
「特化型ブログ」
「月間検索数10万以上」
「100記事でどんどん次のサイト」
を実践してみてください!

あとは雪だるまのように増えていきますので、
一番大変なのは最初だけです。

mailmaga3 ↓ ↓ ↓