mailmaga3 ↓ ↓ ↓

ブログの記事が書けない理由と見直すべき3つのポイント

アドセンスと物販アフィリで稼ぐねもとです。

よく会う人に良く聞かれるのが、
ブログの記事が書けないんですよね!?

とか

毎日ブログよく書けますね?
とかです。

どうして記事が書ける人と書けない人がいるのでしょうか?

なぜあなたはブログ記事が書けないのか?

どうしてブログの記事が書けないのか?
考えてみると実に簡単な理由です。

ズバリ一言!
書く気がないからです。

ブログを書こうとする時って、
書けない理由なんて普通探さないでしょう!

どうやったら良い記事が書けるのか?
どうやったらより面白い記事が書けるのか?
どうやったら読んでくれる人の役に立つ記事になるのか?

を考えます。

おそらくブログの記事が書けないって思っている人は、
書くことよりも書けない事を前提に考えていたり、
書くことが苦痛で仕方なかったりするのではないでしょうか?

そうはいってもこの書く気がないっていうのも
実はある原因があって起こっていると僕は思います。

おそらく原因はこの3つです。
この三箇所を見直すだけで書けるようになります。

ブログの記事が書けない時に見直すべき3つのポイント

ブログの記事を書かないと、
アドセンスやアフィリエイトでは稼ぐ事はできません。

そこでどうしてもブログの記事が書けない時に、
見直すべきポイントを3つご紹介します。

1.特化型ブログの内容が本当に自分に合っているか?

まず1つ目はブログの内容が自分に合っているか?
というのをしっかりと考える必要があります。

あのテーマは稼げるよ!とか、
あのジャンルは儲かるみたいよと言う話を聞いて、
自分が興味のないジャンルだったら書くのは本当に辛いです。

例えば保険や投資というのは、
アドセンスもアフィリエイトも広告単価が比較的高いです。

でも全く興味がない場合、
このテーマで記事を書き続けるのは辛いですよね。

それだったら自分が興味がある内容で、
稼げるジャンルを探すべきです。

2.最低でも自分で100記事を書く事が出来るか?

次にテーマが決まって、
いざ自分で記事を書く際に10記事しか書けないとなると、
記事を書くのは辛くなってきます。

そこで100記事位自分で記事が書けるか?
これをイメージしてみてください。

もしイメージができないのであれば、
ブログのテーマを変更しましょう。

100記事書けそうもない状態で書き始めると、
最初は書けてもしばらくすると記事が書けなくなって、
最終的にはブログの更新を止めてしまいます。

3.本気でネットビジネスで稼ぎたいという気持ちがあるか?

これが一番重要です。
本気でネットビジネスで稼ぎたいか?です。

副業で始めたネットビジネスも
なんとなくでは稼げません。

本気で稼ぎたい!という気持ち、
この気持ちがあるかないかで記事が書けるかといった事にも
大きく関係が出てきます。

やはり本気で稼ぎたいと思う人は、
何がなんでも記事を書こうとします。

記事が書けないな?って思う方は、
今一度この3点をもう一度確認してみてください!

おそらく劇的に変わるはずです。

mailmaga3 ↓ ↓ ↓