mailmaga3 ↓ ↓ ↓

ライバルの扱う広告のASPを3秒で調べる方法

a8

どうもねもとです。

物販アフィリエイトを行う際に、
売れる商品を検証するため、
ライバルサイトをチェックして人気のある商品を調査します。

調査が終わってみたものの
あの商品って一体どこのASPで取り扱っているんだっけ?
っていう事、実は結構あるんですよね!

でもこれ簡単に調べる事ができます。

ライバルの取り扱う広告のASPを調べる方法

では実際にやってみたいと思います。

多くのASPを取り扱う会社A8ネットのバナー広告で
試していきたいと思います。

まず下記の広告にカーソルを合わせてみてください。


すると・・・

下記のようなURLが出ませんか?

http://px.a8.net・・・・・

僕はGoogleのクロームもしくは、
Firefoxを利用しているので左下の方に長いURLが出現します。

そのURLに「a8」という表記が見られたら、
A8ネットのASPを利用しているというのがわかります。

これがLINK-Aなら「link-a.net」
アフィリエイトBなら「affiliate-b.com」という様に、
利用しているASPが表記されます。

→初心者がアフィリエイトで稼ぐなら登録したいASP5選

アフィリエイトリンクが出てこないケース

ごく稀にアフィリエイトリンクを
リダイレクトしているサイトがあります。

この場合は下記のリダイレクト検証ツールを使って、
調べれば一発でわかります。

seo1

・リダイレクト検証ツール

http://www.searchengineoptimization.jp/redirect-checker

ホームページにアクセスし、
検証したいページのURLをいれるとリダイレクト先が
簡単に調べる事が可能です。

seo2

他にも広告に調べが使いない場合があります。

それは新規の募集をしていない広告案件
クローズド案件と呼ばれるもので、
広告掲載のオファーを受けた場合のみ掲載が可能になります。

これらの際はいくらASPが判明して、
検索をかけても広告自体が見つからない事があります。

ぜひ参考にしてみてください!

mailmaga3 ↓ ↓ ↓