mailmaga3 ↓ ↓ ↓

ワードプレスとHTMLサイトの違い!どっちが稼げるか?

wordpress

どうもねもとです。

アフィリエイトを行う際、
多くの場合は独自ドメインを取得して、
サイトを運営して稼いでいきます。

ワードプレスとHTMLサイトでは、
どっちの方が稼げるのか?という質問をいただく事があります。

これについて僕の見解をまとめてみました!

ワードプレスとHTMLサイトの違い

ワードプレスとHTMLサイトどっちが稼げるのか?

という事を答える前に、
ワードプレスとHTMLサイトの違いを知っておきましょう!

・ワードプレス

誰もが一度は無料ブログを使った事があると思います。

定期的に記事を更新して行くと、
更新した記事がどんどん追加されて行きますよね。

有名な所だとアメブロや、
はてなブログなんかが有名です。

ワードプレスは、
無料ブログに近い感じのイメージになります。

・HTMLサイト

HTMLサイトはブログと違い頻繁に更新するというのではなく、
作って放置していくタイプのものになります。

物販アフィリエイトを専門で行っている人は、
HTMLサイトを好んで使っている人も多くいます。

では次にそれぞれのメリットとデメリットについて、
まとめてみたいと思います。

ワードプレスのメリットとデメリット

wp

メリット

・ホームページ(ブログ)を簡単に制作・更新ができる
・機能の拡張がプラグイン一つで簡単にカスタムできる
・SEOに強い
・デザイン性の高いテンプレートが沢山存在する

デメリット

・最初の導入など初心者には若干難しい所がある
・HTMLサイトに比べ表示速度が若干遅い
・ハッキングさる可能性がある

HTMLサイトのメリットとデメリット

html

メリット

・表示速度が速い
・サーバーの移動が非常に簡単にできる

デメリット

FTPの使い方を覚えるのが最初は大変
・プラグイン等がないため複雑な事をするには知識が必要
・記事数が多くなると更新が大変

といった事がそれぞれ挙げられます。

この事からワードプレスもHTMLサイトもそれぞれに
メリットとデメリットがあるのがよくわかります。

ワードプレスとHTMLサイトどっちが稼げる?

wordpress

ではワードプレスとHTMLサイトでは、
どっちの方がより稼げるのでしょうか?

これに関してはワードプレスを使ったら稼げるとか、
HTMLサイトを使った方が稼げるというのはありません!

ただ僕はワードプレスの方をお勧めします。

理由は2つ!

1.記事を加える事でサイトを育てていけるから

僕は一定数の記事を入れてサイトなりブログなりを
育てていくやり方を行っています。

その事から記事をそこそこ入れるとなると、
HTMLサイトよりもワードプレスの方が適しているからです!

2.カスタマイズや更新が非常に簡単

ワードプレスはHTMLサイトよりもプラグインが充実しており、
お問い合わせフォームやSEOを強化するのも
プラグイン一つでできてしまいます。

これらの事を踏まえると、
ワードプレスでサイトを作成するの方を僕はお勧めします。

ネットでの稼ぎ方は、
メルマガ登録で無料で公開しています。

→グーグルアドセンスサイトに役立つ便利なプラグイン6選!

mailmaga3 ↓ ↓ ↓