mailmaga3 ↓ ↓ ↓

フレッドアップデート被害から復活した対策は×××した事

google

どうもねもとです。

Googleの新しいアルゴリズムと言われる
フレッドアップデート!

3月8日あたりから大きな順位変動の被害にあったブログも
どうやら沢山あるようです!

ちなみに僕が運営しているブログは、
ほぼ被害はなかったですが、
1サイトだけ「フレッドアップデート」の被害に会いました!

でも4月30日を目安に復活、
その経緯と行った対策についてまとめてみたいと思います。

フレッドアップデートとは?

google

そもそもフレッドアップデートについて、
簡単に説明をしてみたいと思います。

今回のフレッドアップデートで、
順位が下降した多くの人に言われているのが、
「何が原因で順位が下がったのか?わからない!」
というものでした!

なぜならGoogleのペンギンアップデートや、
パンダアップデート違い明確な原因がわからない!

さらに手動ペナや自動ペナとも
若干違うという事で原因が不明・・・

ただネット上では、
「過度なアドセンス広告」「低品質なコンテンツ」
掲載しているサイトをターゲットにしていると言われています。

これらの原因は、
ウェルク問題とリンクしているのでは?と
自分的には思っています。

Googleの広告上限が廃止されたからといえ、
過度に広告を貼るのは僕は絶対にオススメできません!

→1000万稼ぐ僕が教えるアドセンスの広告の貼り方2つのポイント

フレッドアップデートの被害にあったブログとは?

blog

僕の運営しているブログは、
ほとんどフレッドアップデートの被害に
大きく影響は受けていません。

しかしメインブログではなく、
あまりアクセスが集まらず放置していたブログが、
フレッドアップデートの被害に遭いました。

大量の被リンクを付けているわけではなく
完全なホワイトハットだったので、
自動ペナルティの被害は考えられない!

となると手動か?と思って、
Googleサーチコンソールを開いてみたけど、
特に連絡もありませんでした。

それがのちにフレッドアップデートだと気づくのですが・・・

ちなみに僕が受けたブログの内容は以下の通り!

・記事数は200記事前後

・1日150PV前後

・病気系の記事

・1年近く放置

というブログでした。

メインブログではないため、
さほど気にしてはいませんでしたが、
アクセスは一気に1桁台に落ち込みました!

フレッドアップデートからブログが復活した理由とは?

google

しかし4月30日に急にアクセスが戻り始めました!?

ちなみに僕がこの間に行った事は・・・

全く何もせずに放置しているということです。

つまり更新もせずに、
手をつけないでいるという事!

これにより復活を遂げました。

さらに他のブログは、
1日に1万PV前後を集めるブログを2年も3年も運営しています。

なぜこちらが被害にあわなかったのか?

これを自分なりに推測すると、
以下のような点が考えれます。

・定期的に記事を追加している

・順位の下がった記事に記事を500文字くらい追加する

・文字数を無駄に多くしない

これらの事を行っていたからだと、
僕は思っています。

つまり・・・・

当たり前のように定期的にメンテナンスをして、
SEOを意識してコンテンツ量を増やしていないという事です。

おそらくこれらを行っていれば、
フレッドアップデートの被害はごく最小限に抑えられると思います。

ちなみのこの手法で、
僕はアドセンスだけで1800万以上稼いでいます。

詳しくはメルマガ登録で、
無料で情報をゲットできます!

mailmaga3 ↓ ↓ ↓