mailmaga3 ↓ ↓ ↓

グーグルアドセンスでの二次審査の申し込み方法

こんにちは、ねもとです。

アドセンスの1次審査が通過したら、

次は2次審査になります。

2次審査も承認が降りると、

アドセンスが完全に取得できたという事になります。

では1次審査が通った後、

2次審査についての説明になります。

注意事項:アドセンスの進化は早く現在の手順が変わっている場合もあります。

随時更新していきますが、追いついていない際は早急に対応いたします。

グーグルアドセンスの第二次審査

グーグルアドセンスの第二次審査では、

広告タグが正しくウェブサイトに貼られているかをチェックします。

実際に行う作業は広告コードを

ウェブサイトに設置するだけで非常にシンプルです。

グーグルアドセンスの申し込み方法

ここからはグーグルアドセンスの

第二次審査への申し込み方法を紹介します。

第一次審査合格のメールを受け取ったことを確認する

まずはじめに、グーグルアドセンスの

第一次審査合格のメールを受け取ったことを確認します。

グーグルアドセンスにログインする

合格メールを受け取っていたら、

グーグルアドセンスにログインします。

→http://www.google.co.jp/intl/ja/adsense/start/

広告コードを取得する

adsense1

ログインすると、広告掲載対象サイトの

タグ直後に広告のコードを貼るように表示されます。

adsense2

この広告コードを確認し、コピーしておきます。

広告コードを設置する

ご自身が運営しているHPや

ブログに広告コードを設置します。

ワードプレスにログインして外観→ウィジェットを開く

一番の目的はまずは二次審査を通過して、

アドセンスの広告の承認を得る事になります!

そのため今回は見た目にこだわらずに簡単な方法でいきます!

ワードプレス→外観→ウィジェットを開く

adsense3

利用できるウィジェットからテキストをサイドバーウイジェットへ移動

adsense4

テキストをのウィジェットを移動して、

サイドバーウイジェットに移動します。

コピーしたコードをテキストに貼り付ける

adsense5

コピーしたコードをテキストに貼り付けます。

その際「スポンサーリンク」を忘れないようにします。

設置した広告の確認

adsense6

設置した広告の確認になります。

基本的に再度に表示されますので、

サイドに広告が表示されているかを確認します。

アドセンスの二次審査の承認が下りてない場合は、

広告の部分には広告が表示されず白いままです。

承認されると広告が表示されます!

ここまでで、グーグルアドセンスの

第二次審査のための作業は完了です。

ここまで行えばグーグルが

自動的に広告コードを認識して審査がはじまります。

アドセンスの審査通過

審査を通過すると、グーグルから承認のメールが届きます。

adsense3

これで広告の運用を開始することができます。

早い場合だと、1〜2日ほどで承認が降りる事もあり、

遅い場合は3週間以上かかる事もあります。

基本的には審査に出している最中でも、

しっかりと記事を更新する事を心がけましょう!

アドセンスにサイトの登録を忘れずに!?

二次審査でアドセンスが無事に通ったら、

ブログやサイトがアドセンスにしっかりと登録しているか?を確認します。

新しくブログを開設する際は、

必ずこのアドセンスにブログの登録を行います。

adsense

Googleアドセンス→設定→サマリー→「+」をクリックして、

自分の運営するブログやホームページのURLを入力します。

これで登録はOKです!

この登録をしっかりとしていないと、

正規の金額が貰えませんので注意をしてください!

あとはグーグルアドセンスを使って、

いかにマネタイズするかの実践に移れます。

ぜひご自身のサイトの最適化に向けて、

トライアンドエラーを繰り返し行っていってください。

→Googleアドセンス!審査通過後PINコードの送信を忘れずに!?

mailmaga3 ↓ ↓ ↓